子供の後ろへ廻れ

人混みの中を進みたいときは、子供を見つけてその後ろを歩けばいい。誰も子供に道を譲っていくから、楽に進める。結局、人間は無意識にヒトを選んでいるのかもしれない。